FC2ブログ
  スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  これが来ると思い出す  -  2006.05.10.Wed / 23:16 
今夜、正確には明日の午前3時
FOMCがありますが、これが来ると思い出す痛い思い出

それは、市場が完全に利上げを予測し織り込まれ
また、それ以降も継続的に行われるだろうと金融機関も含め誰もが
思っていた時だ。

指標や要人の発表があれば、それが良し悪しかかわらず、
ドルは買われていた時だ。

自信を持ちドル円ロングで超強気だった。
しかし・・・そのFOMCがキッカケで大きく下げた。
そして建て玉はMCになり強制的に仕切られる事になる。

それまでの中で一番最低のトレードをした記憶だ。
2,3日後には値を戻し、結果的に市場は行って来い状態だった。
自分のポジションサイズに泣かされた。

今回のドルの一方的な下げの中のFOMC
もし自分が行き過ぎた(ドルに対して)弱気になっているのなら
更に逃げ道を閉ざされる事になるので注意だ。
以降、ポジションサイズには神経質になる。
と同時に思い切った仕掛けも出来なくなる。

相当悩んだ。
闇雲に情報に頼っても、どれを信頼していいものか
わからなくなる。そして、しばらく市場から離れる事になった。

まだ初心者の頃っていうのは、何がダメな事なのかが
よく分からなかった。
確信できるものは少なくても、絶対的にやってはいけない事
っていうのは、皆が共通している。

しかし、文章で知っていても実際どうしていいかわからなかった。
結果、身を持って体験する事になる。
「こういうことか・・・」と。

トレンドが継続している事、FOMCでボラティリティが大きくなる事
今一度、サイズと仕掛け、損切りラインを問いただそう。

FOMCが来るといつもその頃を思い出します
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 プロフィール 

山本

Author:山本
株式・為替・先物・オプション etc...
投資に関する仲間を募集中

相互リンク依頼も現在
受け付けています。

コンタクト、リンク依頼はこちらへ
marketegg-info@☆mail.goo.ne.jp
(送信する時は☆抜きで)

 カレンダー 

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



CopyRight 2006 兜町 牛と熊と にょろにょろヘビ All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。