プライベートな話 の記事一覧 
  スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  朝、突然電源落ちるPC  -  2008.11.02.Sun / 22:25 
これは夏過ぎ頃から、現在までの話である。

普段、朝ごはんを食べた後ニュースをチェックしたり、為替の動向を見るため
20~30分ネットをするのだが、その日の朝、突然電源が落ちた!

「ん? なんだ?」  ・・・すると直ぐに再起動。
まぁいいかと再びネットを始める。

そして数日後、再び朝に落ちる。 そして再起動が始まる。
「あれ?この前も落ちたよな・・・調子悪いのか?
そういえばこのPCも3年目だしなぁ」
と思い、ウィルスソフトを使用する。 問題なし。

ディスククリーンアップとデフラグをかけてみる。
 お、ちょっと起動が早くなったかも。

次の日の朝、また落ちる(笑)  
やばい、このままだと保存データが壊れるかもと不安になる。

なんとも自分に似て朝が弱い。 低血圧か。。。 
ちょっとストーブで暖めてやれば直るかな?
なんて事を本気で考えたりする。  だって夜は全く問題が無いんだもの。
夜は快調なのだ。 不思議だなぁ、偶然かな???

PCにインストールしているソフトを調べてみる。 問題なし。
ウェブのソースがうちのPCと相性悪いのだろうか?でもそんな事あるのかな?

日増しにPCが落ちるようになった。 もうこれは故障だろ・・・確信した。
色々ネットで調べたが、朝とか特定の時間帯に落ちるなんてトラブルを書いている人いなかった
が、突然落ちる事に関しては結構事例が出ていたので隅々から読んでみる。。

すると、マザーボードか電源が怪しいとの書き込みが多数だったので
PCケースを開けて中を見てみる。  
「マザーボードはなんともなってないなぁ」

ケース開けた状態で電源をつけてみる。

「ウィーーーン(キーーーンと別の音)」

そしてシャットダウンをしてみる。
「ブウゥゥーン(キーーン ジジジ チューン・・・ッキュウゥゥゥン)」

音が怪しい(笑) ファンの音じゃない音がしている。  
よく聞いてみると電源ユニットの方から音がする。
よし、電源ユニットを取り外して中身を見てみようということになった。

電源ユニット、オープン!  すると、

コンデンサの頭が!! コンデンサの中身が出てるじゃないか!
そうか、原因はこれか! これで電源容量不足になり落ちていたのか!

さっそく電気店で新しいのを購入する。  すこぶる快調だ!!

よかった、本体丸ごと買い替えなくて・・・・ホッとした。
あと原因を究明できた自分にすごい自信が出てきた! 

そしてうれしくてブログに書いてみた(笑)
誰かのトラブルの参考になってたら嬉しいです

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 経済ブログへFC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ
  アフラックのCM いいです!  -  2008.11.01.Sat / 23:46 
最近のCMは最後に「我々のWebサイトもみてくださいね」と言わんばかり
含みを残して終わりますよね。 続きはwebで! という感じで。

アフラックのCMを見たとき初めて続きが見たいと思うようになりました。
スケート選手を癒しの音楽にのせてドキュメンタリーっぽく構成されていて、
切なさと一生懸命いきている姿にえらく感動してしまいました。

見たい方はこちらへ http://www.aflac.co.jp/

家族をもっと大切にしようって思えます。 すごく優しい気持ちになれますよ!
あぁ、はやく風邪治さなきゃ(笑)


| BLOG TOP |

 プロフィール 

山本

Author:山本
株式・為替・先物・オプション etc...
投資に関する仲間を募集中

相互リンク依頼も現在
受け付けています。

コンタクト、リンク依頼はこちらへ
marketegg-info@☆mail.goo.ne.jp
(送信する時は☆抜きで)

 カレンダー 

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



CopyRight 2006 兜町 牛と熊と にょろにょろヘビ All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。